準会員・「待ち婚」?

婚活中の皆さん、こんにちは!
『ハピネス・マリッジ』山内です

先月入会した アラフォーのY子さん
そろそろアラフィフも近いお年頃・・

「いつか良い人がいたら結婚したいとは思っているのですが・・」と
婚活希望者のお決まり文句を彼女もおっしゃってました。

「でも、やっぱり結婚したいです!
こんな私でも結婚出来るでしょうか?」

その年齢には見えない 可憐で清楚な容姿と物腰に
「きっと出来ますよ!
貴女の意識を少し変えて行けば、良い人に出会えると思いますよ」と言いました。

私は
絶対結婚出来ますよ!」とか「絶対運命の人と出会えます」とは言いません
それは私が約束出来る事ではなく、
当事者の”考え”や”意識”、思い”次第なのです。

私はその手助けをし、良い方向へ行くようアドバイスをするだけです。
人生を切り開くのも、運命を変えるのも
自分次第です。

彼女の話を聞くと
「初婚の人じゃないと絶対に嫌なんです。。」
「ピンと来る人じゃないと会う気にならないんです。。」

「何故、初婚限定なんですか?^^:」
「ピンと来る人って写真だけでわかりますか?ピンと来る人ってどんな人?」

彼女は今まで、漠然とした「自分の基準」で
もしかしたら色んなチャンスを逃してしまっていたのかも知れません。
しかも きっと、好みも厳しいんだと思います

でも、そういう「意識」を少しづつ変え、
自分の年齢を考え、現実を見て行かないと
結婚は、永遠に「絵に描いた餅」になってしまいます。

最初から「ピン」と来る人と結婚していない人も多くいます
初めはあまりピンと来なかったけど、段々に好きになっていった、と言う人が多いですよね?
それは恋愛でも同じですよね。

40代半ばの女性に合うお相手は
45歳~50歳前後の男性です。
アラフィフの男性で「あ、この人が王子様だ」と一瞬で思える”理想の風貌”ではないと思うのです。

アラフィフ男性の良さは、”包容力”や人生経験豊富な”余裕”だと思います
一度会っただけでは分からない、まして写真だけでは判断しづらいのです。

また、「初婚」限定にするから余計に
「自分に合う」相手が見つかりづらくなってしまっているのです。

今は、バツイチの方も多くいます
一度失敗なり、つらい経験をされてる方の方が 包容力がある場合が多いです。
もちろん、離婚理由も気になる所ですが

「初婚」「再婚」だけで判断せず、
「その人がどうか」で見て行きましょう~

そんなこんなのお話をしましたが、
まだ「お見合い」に不安を感じておられるようでしたので
まず「準会員」で登録して、様子を見ましょう~となりました。

「準会員」は、自分からはお申し込みは出来ません。
お申込みのあったお相手の中から「お見合い」相手を選ぶ
言わば「待ち」の婚活です。

普通、40代半ばの女性にはあまり準会員はお勧めしませんが、
(待っているだけでは、なかなか希望のお相手とお見合いが組めないので)

”彼女には、お申し込みがありそうだ☆”と判断しました^^

さて、”待ち”の婚活
「街コン」ならぬ「待ち婚」

どうなったでしょうか?

この続きは また・・^^

準会員ってなに?はこちら