婚活・「急いては事を仕損ずる」

婚活中の皆さん こんにちは!
『ハピネス・マリッジ』山内です

「損して得取れ」
「残り物には福がある」
「急がば回れ」
「急いては事を仕損ずる」
等のことわざがありますが

「婚活」にも言える言葉ですね

焦って、相手の条件や外見だけを見て決めようとせず
じっくり 相手の内面、自分との相性を
見極める必要があります

お見合いやパーティーの1、2時間では
相手のほんの一部しか分かりません

自分だってそうですよね?

年齢、学歴、年収、容姿
これだけで判断されては
”自分”という人間を分かって貰うには程遠いと思いませんか?

もちろん、
第一印象を良くしたり
話し方や立ち居振る舞い、マナー等で 
好印象にすることもとても大切ですが

自分を知って貰う為には
「相手の事も分かろう、理解しよう」という努力も必要です
これは、人間関係全般に言えることですよね

その為には
お見合いの1回だけで判断しようとせず
2,3回は会ってみないと、お互い良く分からないという事です

お見合いで「もう会いたくない」「無理です・・」
と言う人は仕方ないですが

可もなく、不可もなく・・とか
「どうもこの点が気になる・・」
「ピンと来ない・・」等と迷った時は
もう一度会って見ることをおススメします^^

出来たら、
お見合いが昼間だったら
今度は 夜にデートしてみる、とか

お茶を飲んだだけなら
一緒に食事したり、散歩してみる、とか

それだけで、また違う”相手のお顔”が見えますよ

直感で「この人良い!」と思う場合と
「最初はあまり良い印象じゃなかったけど
だんだん良くなってきた、知れば知るほど好きになって行った」

と言う例も沢山あります^^

人生を決める大切な出逢い♥大切にしましょうね