婚活は、相手目線のスタイルで

アラサー・アラフォーの皆さん、こんにちは!
東京・中野区の仲人・婚活アドバイザー、山内です

婚活は、相手目線のスタイルで
これはとても大切なことです。

普段はモノトーンのお洋服しか着ない。
普段は、ノーメーク。
ヒョウ柄やミニスカートが好き。
露出の多い服が好き。

自分なりのポリシーや好みはあるとは思いますが、
お見合いは「相手に好感を持ってもらう」のが大前提です。

「自分の良さを分かってくれる人じゃなきゃ嫌!」
「自分らしくなければ嫌!」と思うかも知れません。

でも、それは次の段階・・
徐々に自分の良さや好みを知ってもらえば良いのですよね^^

万人受けするスタイルをすることが、出会いのチャンスを広げます。

例えば、ピンクが苦手・・
でも、
ピンクを着ている女性は、女性らしく柔らかい印象になります。

男性は、自分には無い”女性性””優しさ””可愛らしさ”を好む方が多いので、
モノトーンの自己主張が強そうな女性より、ピンク系を着ている女性の方が、
親しみやすく、女性らしくて好感度が上がるのです。

『自分には似合わない』と決めつけないで、
一度ピンクにも挑戦してみて下さいね。
案外、似合うんですよ~(*^_^*)

そして、ピンクを身にまとっているだけで、
自然と女性らしくなったり、愛嬌が出たりするものです。

普段は大股で歩く女性も、お着物を着るだけで、
所作が女らしくなったり、おしとやかになったりしませんか?

それと同じ^^
婚活に於けるピンクのワンピースやブラウス、スカートは、
戦闘服だと思って下さい(*^_^*)

同じお見合いをするのなら、少しでも
好感度の高いスタイルが良いですよね?

ノーメークに近かったH子さん、
お見合いを重ねる度に、チークを塗ったり、口紅をピンクにしたり・・
どんどん華やかに明るく、綺麗になってきました。
シャイで地味だった彼女が、お見合い後の交際も必ずOKが貰える様になりましたよ~。

自分に自信が持てると、自然と表情も明るくなります。
女性はこうして美しくなって行くんですね~

男性も同じですよ!
いつも普段着は、
仕事用のくたびれたスーツとジャージしか持っていない。
グレーのイメージしか無い。

こんな男性でも、ちょっと気の利いた紺のジャケットや、
爽やかな色のYシャツを着て、髪をきちんと整えるだけで、
小ざっぱりと、爽やかで素敵になります。
垢抜けるってやつです^^

それだけで、女性の反応も、第一印象も変わって来ますよ~♪

【相手目線の婚活】是非、お試し下さいね

恋愛相談だけでなく、
ファッションや会話など、いつでもご相談に乗ります^^
お気軽にお問い合わせ下さいね^^