「仕合せ」になるには・・

婚活中の皆さん、こんにちは!
『ハピネス・マリッジ』山内です

昨日、テレビで金スマを観ていましたら

研ナオコさんが青木隆治さんとの事で、
瀬戸内寂聴さんに相談にみえていました

本気で心配し、力になってくれようとする師匠や先輩が居る事は
とても恵まれていますよね

「自分は恵まれているんだ。
自分の為に動いてくれたり、心配してくれる人々が居ることに心から感謝し
謙虚でなくてはなくてならない」と

そんな風に 謙虚で感謝の心を持って精進すれば、
青木さんも もっともっと味のある良い歌手になれると思います

そして、そんなお2人が歌った歌に とても感動しました

中島みゆきさん 作詞作曲の「糸」

久々に聞く研ナオコさんの切ない歌声が素晴らしく
心に沁みました(:_;)

流石です!!(T_T)

「糸」の歌詞も素晴らしく
本家 中島みゆきさんの歌声を聴きたくなって聴いてみました

やはり・・・・・・

中島みゆきさんは素晴らしいですね~(≧▽≦)

独特の張りのある伸びやかな歌声・・
歌詞に伊吹を感じ 心が震えました♥

今まで知っていた曲ではあるのですが
こうして改めて聴いてみると
本当に素敵な曲なんだなぁ・・と、大好きになりました(*^-^*)

なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない

いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない

どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語
縦の糸はあなた 横の糸は私

織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない

 (中略・・)

縦の糸はあなた 横の糸は私

逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます・・・

「幸せ」とはhappyな事、幸福ですが
「仕合せ」とは もっと広い意味で
運命の巡り会わせ」なんだそうです。

自分が生きて来て結んだ「縁」
これから始まる「縁」

この運命の巡り会わせに感謝し、大切に紡いで行けたら
「仕合せ」ですね

以前に 記事「仕合せ」とは でも書きましたが

「仕合わせ」とは、支え合っていること
つまり・・「孤独」じゃないと言う事です。

どんなにお金があっても 孤独な人は沢山います

自分の為に 泣いてくれる人

一緒に喜びを分かち合ってくれる人


そういう大事な人との関係を 紡いで行けるのが
本当に「仕合わせな人生」だと思います

そして、婚活中の皆さんも
今年は そういう人と 巡り合って欲しいな、と心から思います