お見合い、交際相手を待たせない事が誠意です

東京・中野区の安心の結婚相談所
アラサーアラフォーのための
婚活アドバイザー・仲人の山内です。

お見合い・交際相手を待たせないことが誠意です

お見合いから交際になったものの、

相手からのお誘いに
「仕事が忙しい」「その日は都合が悪い」と言って、
次のデートがなかなか決められない方がたまにいます。

まだ愛情もないし、
そんなに強く会いたいと思ってもいないし、
実際、忙しいのもわかります。

仕事や趣味や友人との会食も大事なのもわかりますが、

忙しいのはお互い様です!

「もう一度お会いします」と言って交際になったなら、
出来るだけ早く再会して、

その先も会うのか、もう会わないのかを
早々に決めることが、お相手への誠意だと思います。

お見合い相手は、
普通に出会った男友達でも、
いつも優しくしてくれる彼氏候補でもないんです。

お相手も、貴重な時間とお金を使って
真剣に結婚相手を探しているのです。

・仕事が忙しい
・時間がない
・休みが合わない、

ならば、
「○○日なら空いています」とか、

せめて、
「○○まで時間がないので、
○○になったら連絡します。」

という連絡をするのが、当たり前ですよね^^

何も連絡しないで、
ただ相手を待たせたり、誘いを断っているばかりでは、
お相手に失礼ですし、

何より、
交際になった方との関係や愛情を育むことが出来ず、
自分のためにもなりません。

お見合い相手には、思いやりと誠意をもって接する

これは婚活する上での基本ですよ^^

・相手を待たせない。
・相手の気持ちや立場を考える。
・自分の中だけで完結しないで、相手にも状況を伝える。

つまり、優しさと思いやりをもって対応すること。
お見合いからの交際では、これがとても大事です。

 

逆に言えば、
成婚を決める方は、これが自然に出来ているのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

気さくで話しやすい仲人士 山内が、
ご成婚まであなたをもっと素敵にするアドバイス&サポートをいたします。

・メールお問い合わせ・面談のご予約はこちら
・Tel:03-5380-5613

・仲人直通 08056897990

【好評!無料メルマガ配信中~!】

「半年以内で”幸せな結婚”をするための秘訣」
★男性向け!
※ご希望の方はこちらから

★女性向け!
※ご希望の方はこちらから
(配信の解除はいつでも出来ます)
※確実にメールを受け取れるように
mail@happiness-maki.jp (PC)からのメールを受信許可設定にしておいてください。

IBJ(日本結婚相談所連盟)加盟
「ハピネス・マリッジ」代表 仲人・婚活アドバイザー・山内眞紀

東京都中野区、杉並区、練馬区、豊島区、新宿区、渋谷区、文京区、江戸川区、板橋区、
世田谷区、墨田区、江東区、目黒区、港区、大田区、葛飾区など23区、
神奈川、横浜、千葉、埼玉、多摩地区からも多数ご入会頂いております。

お問合せはこちら

関連記事

コメントは利用できません。